使い方・成分

ミケンディープパッチの正しい使い方で剥がれる原因を徹底排除!

投稿日:

 

頑固で折れグセが付きやすい眉間の年齢サインを改善してくれるミケンディープパッチ!

週に2回貼って寝るだけだから使い方もとても簡単です。

 

しかし、間違った使い方をするとミケンディープパッチ本来の効果が発揮されません・・

特に注意したいのが、貼ったパッチが剥がれるということです。

パッチが剥がれるのにはいくつかの原因があります。

 

ここでは、ミケンディープパッチが剥がれてしまうダメな使い方(気を付ける点)と正しい使い方について解説していきます。

この記事を読むことで剥がれる原因を排除することが出来て、ミケンディープパッチの本来の効果を発揮することが出来ますのでぜひ参考にしてみて下さい☆

 

 

ミケンディープパッチのダメな使い方!剥がれる2つの原因

ミケンディープパッチは、約5時間貼っておくことで美容成分がお肌の内側(角質層)に浸透します。

ですので、途中で剥がれてしまうと意味がありません!

間違った使い方をすると剥がれることもありますので、ここでは剥がれる原因について解説します。

 

主に剥がれる原因は2つです!

剥がれる原因

  1. パッチを貼る前の保湿
  2. パッチの貼り直し

 

剥がれる原因① パッチを貼る前の保湿

ミケンディープパッチの主成分でもあるヒアルロン酸は水分を保持する『保水力』に優れています。

そのため、ミケンディープパッチを貼る前に化粧水や乳液で保湿をしておくことが重要です!

ただ、相性が良くないものもあります!

それは、油分の多いクリームです!!

 

油分の多いクリームを使うとビックリするくらい密着力が弱まり剥がれる原因になります。

普段から油分の多いクリームを使っている人は、せめてパッチを貼る眉間には使用しないことをおすすめします。

また、化粧水を使う際もお肌に水分が残っている状態でパッチを貼るのは剥がれる原因にもなりますので、お肌の表面上に水分が残らないように、しっかりと馴染ませておきましょう☆

 

剥がれる原因② パッチの貼り直し

ミケンディープパッチは、一度で貼るのがポイントです!

一度貼ったパッチを貼り直すと粘着力が弱まるので剥がれる原因になります。

それ以外にも、一度貼った時にマイクロニードル(美容成分で出来た微細な針)がお肌に刺さるので、剥がす行為はマイクロニードルの折れに繋がり、貼り直した時に本来の効果が発揮されなくなります。

 

貼り直しがないように鏡を見ながらゆっくりと一度で貼るようにしましょう☆

 

この2つの原因を理解しておくことで、ミケンディープパッチが剥がれることなく本来の効果を発揮してくれます。

 

\自宅で簡単に眉間の集中ケア/

ミケンディープパッチはこちら

<<全額返金保証付きで安心>>

 

ミケンディープパッチの正しい使い方と貼り方

ミケンディープパッチの使い方はとても簡単なのです。使い方の手順としては、

使い方手順

  1. パッチを貼る前にお肌を整える
  2. パッチを準備
  3. パッチを眉間に貼る
  4. 翌朝、パッチを剥がす

このような流れになります。

 

使い方の手順と注意点について一つ一つ解説していきます!

 

お肌を整える

ミケンディープパッチを貼る前にお肌を整えておきます!

と言っても、特別なことをする必要はなく、洗顔後に普段のスキンケアをすれば大丈夫です!

ただし、水分がお肌に残ってないようにしっかり馴染ませておくのがポイント!

馴染ませておくことでパッチの剥がれを防ぐことが出来ます☆

 

パッチを準備(開け方)

中央にあるマイクロニードルの周りの白い保護フィルムをはがします。

この時、中央のマイクロニードルには触れないようにしましょう!

 

パッチを貼る(貼り方)

眉間のしわを指で伸ばしながら貼っていきますが、そこまで思いっきり伸ばさなくても軽くでも大丈夫です!

パッチを貼ったら真上から2~3回押して密着させます。

この時に、空気が入らないように注意して下さい。

貼り直しがないように、鏡を見ながら慎重に貼り付けましょう☆

 

実際に貼るとこうなります↓

 

約5時間浸透させたのち剥がす

美容成分はゆっくり時間かけて角質層まで浸透していきますので、約5時間以上はパッチを貼る必要があります!

ですので、就寝前に貼るのがベストかなと思います。

剥がした時に、お肌にマイクロニードルの土台部分が残る場合がありますが、そのまま洗い流してください。

特に、土台部分が残っていても美容成分が浸透していないということではありませんので安心して下さいね。

 

使い方はたったこれだけ!とても簡単です!

お肌を整える → ミケンディープパッチを貼る → 剥がす

週に2回のケアですし、使い方も簡単なのでめんどくさがり屋さんでも続けられるのがミケンディープパッチの魅力でもあります♪

 

ミケンディープパッチを正しく使って私の眉間がどう変化したのか?気になる人は下記に詳しく記載しています↓↓

ミケンディープパッチの使ってみた口コミ|50代が画像で効果を解説!

  『なんだか最近、眉間のしわが目立ってきて、周りから怖いイメージを持たれてないか心配!』 このように眉間のしわにコンプレックスを感じている人や悩んでいる人も多いのではないでしょうか? そん ...

続きを見る

 

こんな時の使用は禁止!!

使い方が簡単なミケンディープパッチですが、お肌の状態によっては使用を控えた方がいい場合があります。

こんな時の使用は禁止

  • 切り傷や擦り傷
  • 炎症
  • 湿疹

パッチを貼る眉間が上記のような状態の時は使用は控えましょう。

 

マイクロニードルは微細とはいえ、針なので切り傷や擦り傷、炎症や湿疹などに貼ると悪化する恐れがあります。

ですので、お肌が良い状態の時に使用することをおすすめします。

 

使い方に関するよくある質問事項

ここでは、ミケンディープパッチの使い方に関するよくある質問をまとめてみました。

使用回数を増やしても大丈夫?

早く効果を実感したい人は、使用回数を増やしても問題ありません。

ただ、毎日連続で使用するのではなく、前回の使用から1日以上間隔を空けて使ってください。

 

貼ったらチクチクしますが大丈夫なの?

問題ありません。

チクチクするのは、お肌とパッチが密着した証拠です。

約10分~15分程度で馴染んできたらチクチク感がなくなりますので安心してください。

 

敏感肌ですが使用出来ますか?

ミケンディープパッチは敏感肌でも使用出来るように成分を配合しています。

敏感肌には刺激の強い成分を除いて作られています。

 

 

まとめ

ミケンディープパッチの使い方!剥がれる2つの原因』というテーマで紹介していきました。

ミケンディープパッチは使い方もとても簡単です!

でも、間違った使い方をすると剥がれてしまったりと効果が薄れることもあります。

変化を楽しみに翌朝起きたのにパッチが剥がれてベッドに転がってた・・』なんてことも。

 

今回の内容を理解することで、剥がれることもなくなりミケンディープパッチの本来の効果を実感することが出来るようになりますので、ぜひ参考にしてみて下さいね☆

 

\自宅で簡単に眉間の集中ケア/

ミケンディープパッチはこちら

<<全額返金保証付きで安心>>

 

 

-使い方・成分
-,

Copyright© ミケンディープパッチ情報トピック , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.